MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > むちうち症

むちうち症

2016.07.22 | Category: 未分類

交通事故のケガの中で最も発生率が高いのが、むちうち症です。このむちうち症は、交通事故の衝撃によって、首がムチのようにしなってしまい、首の靭帯や筋肉、関節を損傷すると発生します。

 

あまり、むちうち症はそこまで危険なケガという認識はないかと思いますが、むちうち症をそのままにしてしまうと、手足のしびれや倦怠感、首の痛みなど様々な辛い症状が現れてしまいます。

 

病院などに通院している方は、このむちうち症に対して、お薬などの痛み止めを服用し、治療しているかと思いますが、それでは根本からの解決にはなりません。江戸川区松江のせきぐち整骨院では、むちうち症の原因をしっかりと見つけ出し、的確に治療を施していきます。是非一度ご来院ください。

アクセス

所在地〒132-0025 東京都江戸川区松江3-14-5
駐車場あり
電話番号03-5662-1154
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日日曜・祝日